さいたま子ども食堂・第167回・ナン&コーンシチューのプチパントリー

5月8日(月)   11回目の【プチパントリー】開催できました。

3月に全国で一斉休校になって以来、

「STAY HOME 」「自粛」の言葉で、少し疲れている子供たち、ママやパパたち。

ほんのわずかですが、子ども食堂としてできることが【プチパントリー】だと考えて、

埼玉県中のたくさんの子ども食堂が取り組んでいます。

 

 

さいたま子ども食堂のオリジナルは、

①ドライブスルー時間帯指定

②お鍋持参

 

昨日は、株式会社ふくしま様から大量の冷凍ナン(250箱)いただきました。

1箱には40枚のナンが入っています。

総数・・・1万枚・・・

このナンは、実は、5月15日に埼玉県内に配布する予定のものでした。

手違いで配送車が遅れてしまい、結果廃棄するしかなくなった品なのです。

もう一度冷凍庫に戻していただき、早急に配れる体制を整える、

ちょっと難儀なナン(苦笑)でした。

 

 

取りに来てくださったのは120家族。

その方々がハブになっていただき、近隣3~4軒にお配りいただくことにしました。

ある人は車を走らせ10軒にお届けしてくださいました。

スポ少の仲間に声かけて、いっぱい来たよとか、

嬉し報告が続々ときました。

ハブの方には、コーンシチューかドライカレーをお持ちいただいたのですが、

朝6時から仕込み開始。大鍋6杯!!

鶏肉10㌔・豚ひき肉5㌔・ニンジン30本・玉ねぎ50個・じゃがいも60個・ピーマン100個・

牛乳15本・なす30本・・・とにかく山のような材料でした。

KAOさんの作るシチューやカレーはいかがでしたか?

ナンにあいましたか?

召し上がってくださった方、よかったらコメントくださいね。

 

 

 

初めて会う方にも、「配ってもらうミッション、たのむね!」とお声掛けすると、

笑顔で「任せてください!」とのお答えが。

こんな時ですが、楽しい【プチパントリー】開催となりました。

生活が苦しい方も中にはいらっしゃいましたが、

こうして会話して、お願いして、仲間になることで、

一人じゃないことに気づいていただけるようです。

 

 

次回は、5月29日(金) 午後2時~4時

冷凍食品やわたぼく牛乳、お菓子や入浴剤などお配りいたします。

みんなでコロナに負けない体力つくりましょうね。

 

 

お申し込みは下記電話でお願いいたします。

048-789-7340

NPO法人チアーズ(藍建築工房株式会社・古民家カフェ藍内)

 

 

■今回のプチパントリーは、赤い羽根募金を活用させていただきました。

 

 

 

#さいたま市

#さいたま子ども食堂

#埼玉県子ども食堂ネットワーク

#赤い羽根共同募金

 

 

 

 

さいたま子ども食堂・第167回・ナン&コーンシチューのプチパントリー」への2件のフィードバック

  1. 昨日は沢山のおいしいナンを本当にありがとうございました。コロナで大変な時期でも、働かなければいけないワーキングママのお宅4家族にナンをお届けし、すごく喜んでいただきました。
    私も4人の子供を育てながらの仕事をしており、今は小学校の休校や保育園の自粛などでさらに忙しく、毎日ヘトヘトだったので、子ども食堂との出会いは本当に救われました。
    今回初めて子ども食堂を利用させていただき、こんなにもあたたかな場所があるんだと感動しました。
    子ども食堂は、皆様の優しさで成り立っているんですね。
    本当に本当にありがとうございました。

    • 先日はお越しいただきありがとうございました。さいたま子ども食堂のKAOです。
      次回お会いできたら「カオさ~ん」って呼んでくださいね。
      他のスタッフもみんな素敵なひとばかりですので、どうぞお付き合いの程。
      6月に学校が再開されても子ども食堂は3密の場で、なかなか再開できないと思います。
      そこで色々と工夫を凝らしていきますので、そちらもどうぞ楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です