アーカイブ

これからの【さいたま子ども食堂】プラン発表!

3月2日に全国で学校が休校になって以来、

「さいたま子ども食堂」も今までの活動はお休みにしてきました。

毎回、大人がたくさんの生きる知恵を子供たちに伝える1時間と、

「いただきます」をみんなでして、にぎやかにおしゃべりしながら食べるご飯。

片付けも、じゃんけん大会も、変顔記念写真も全部、お休みでした。

 

 

そんな中で、3月から始めたのは【プチパントリー】

時にはマスク作りをしたり、

頂き物のお菓子や野菜の日、冷凍食品の日があったり、

KAOさんが作るおにぎらずや豚汁、トマトスープやナン、

から~いキーマカレーやコーンシチューをお鍋持参でお配りしたり、

あまりの辛さに大汗かくブレット先生がいたり(大笑)

ボランティアの皆さんが子どもたちにと用意してくれたお米を届けていただき

皆さんにお渡しできたり、

 

 

タクミンが菓子パンたっぷり届けてくれたり、

ドライブスルーも定着した、すごく楽しい【プチパントリー】が続きました。

大変な時だからこそ、知恵を出してみんなで乗り切ろうと思いました。

 

◎食べたよ!報告も続々と。

 

 

 

あっという間に、3カ月がたちました。

6月からは学校もスタートし、生活は少しづつ元に戻ろうとしています。

けれど≪新しい生活様式≫≪スマートライフ≫などと言う言葉も出てきて、

マスク着用や3密を避けることはとても大切になります。

 

3密・・・

「さいたま子ども食堂」は、まさに3密!!

くっつくしつ、しゃべるし、笑うし、汗かくし・・・

 

 

さてどうしよう?

KAOさん、いっぱい考えて6月から12月迄の「さいたま子ども食堂スタイル」決めました。

コロナ禍は続きますが、みんなの笑顔応援のためにできることにトライします。

 

① 毎週土曜日(たまに金曜日)【スマイルプチパントリー】開催

 ■冷凍食品や野菜の日もあれば、KAOさんのつくる料理の日、お弁当の日も作ります。

 ■1家族500円いただきます。(子どもは無料と考えていますが、大人の方は支援してくださいね!)

■シングルファミリーの方は、こそっとKAOさんに言ってください(無料にいたします)

 ■ボランティアの皆さん、お手伝いお願いいたします(お弁当作り・野菜の袋詰めなど)

 ■申し込みは各回お電話で前日の5時までにお願いします。

 048-789-7340(NPO法人チアーズ・藍建築工房株式会社内)

 

② 武蔵野学院様での【 出張子ども食堂 】開催

 ■7月・・・そうめん流し&カブト虫とり

 ■9月・・・サンマを焼こう&芋煮会

 ■11月・・・松ぼっくり拾い&芋煮会

 ※開催の週はプチパントリ―は行いません。

 

 

これら半年の活動にご賛同いただける方は、

ぜひ家に眠っている調味料やお米、資金援助などいただける助かります。

どうぞよろしくお願いいたします。

お問合せ 048-789-7340  

 

 

PS:6月5日(金)NHK 夜10時50分~11時20分放送の

【ドラレコは見た!ちょっといい話】に、

「さいたま子ども食堂」が取り上げられます。

遅い時間ですが、よかったら見てくださいね。

 

 

 

さいたま子ども食堂・第167回・ナン&コーンシチューのプチパントリー

5月8日(月)   11回目の【プチパントリー】開催できました。

3月に全国で一斉休校になって以来、

「STAY HOME 」「自粛」の言葉で、少し疲れている子供たち、ママやパパたち。

ほんのわずかですが、子ども食堂としてできることが【プチパントリー】だと考えて、

埼玉県中のたくさんの子ども食堂が取り組んでいます。

 

 

さいたま子ども食堂のオリジナルは、

①ドライブスルー時間帯指定

②お鍋持参

 

昨日は、株式会社ふくしま様から大量の冷凍ナン(250箱)いただきました。

1箱には40枚のナンが入っています。

総数・・・1万枚・・・

このナンは、実は、5月15日に埼玉県内に配布する予定のものでした。

手違いで配送車が遅れてしまい、結果廃棄するしかなくなった品なのです。

もう一度冷凍庫に戻していただき、早急に配れる体制を整える、

ちょっと難儀なナン(苦笑)でした。

 

 

取りに来てくださったのは120家族。

その方々がハブになっていただき、近隣3~4軒にお配りいただくことにしました。

ある人は車を走らせ10軒にお届けしてくださいました。

スポ少の仲間に声かけて、いっぱい来たよとか、

嬉し報告が続々ときました。

ハブの方には、コーンシチューかドライカレーをお持ちいただいたのですが、

朝6時から仕込み開始。大鍋6杯!!

鶏肉10㌔・豚ひき肉5㌔・ニンジン30本・玉ねぎ50個・じゃがいも60個・ピーマン100個・

牛乳15本・なす30本・・・とにかく山のような材料でした。

KAOさんの作るシチューやカレーはいかがでしたか?

ナンにあいましたか?

召し上がってくださった方、よかったらコメントくださいね。

 

 

 

初めて会う方にも、「配ってもらうミッション、たのむね!」とお声掛けすると、

笑顔で「任せてください!」とのお答えが。

こんな時ですが、楽しい【プチパントリー】開催となりました。

生活が苦しい方も中にはいらっしゃいましたが、

こうして会話して、お願いして、仲間になることで、

一人じゃないことに気づいていただけるようです。

 

 

次回は、5月29日(金) 午後2時~4時

冷凍食品やわたぼく牛乳、お菓子や入浴剤などお配りいたします。

みんなでコロナに負けない体力つくりましょうね。

 

 

お申し込みは下記電話でお願いいたします。

048-789-7340

NPO法人チアーズ(藍建築工房株式会社・古民家カフェ藍内)

 

 

■今回のプチパントリーは、赤い羽根募金を活用させていただきました。

 

 

 

#さいたま市

#さいたま子ども食堂

#埼玉県子ども食堂ネットワーク

#赤い羽根共同募金

 

 

 

 

さいたま子ども食堂・第166回【スマイル・プチパントリー】を開催!

3月2日に全国一斉に小中学校が休校になってから、

子ども食堂は開催出来ていません。

これは全国どこも同じです。

そんな中で、みんなが知恵を絞り始めたのが「お弁当配布」「食材配布」などです。

 

さいたま子ども食堂でも、3月から食材をお配りする【プチパントリー】

を始めました。

時には、KAOさんの作る豚汁やおにぎらずだったり、

埼玉県子ども食堂ネットワークからいただく冷凍食品だったり、

ボランティアのみんなが送ってくれるお米だったり、

工夫してやってきました。

 

そして、数えるとなんと10回目の【プチパントリー】が昨日5月15日に開催できました。

題して【スマイル・プチパントリー】

子どもたちに笑顔を、ママたちに笑顔をお届けしたい!

そんな気持ちを込めた冷凍食品などをお配りいたしました。

参加40家族。

 

 

お配りできたのは、

お米5㌔・冷凍ベーコン1㌔・冷凍餃子50個・冷凍魚フライ・豚肉鶏肉各800g・

桜モチ10個・最高級お菓子ベルンのチョコミルフィーユ

そして、ボランティアのタクミンが用意してくれた菓子パン10個!

これで2~3日はもつかなという量でした。

食材にお力を貸していただけた皆様、本当にありがとうございます。

 

さて、次回は

【スマイル・プチパントリー・ナン&コーンシチュー】

5月19日(火)午後2時~4時  

また、

【スマイル・プチパントリー・冷凍食品など】

5月29日(金)午後3時~4時半

開催します。

 

どちらもお電話で申し込みしてくださいね。

048-789-7340

NPO法人チアーズ(藍建築工房・古民家カフェ藍内)

 

 

 

#埼玉県子ども食堂ネットワーク

#さいたま市

#子ども食堂

#プチパントリー

#パントリー

 

 

さいたま子ども食堂・第165回・絶品イカとトマトのスープ&ナン!パントリー

5月11日(月)に開催したさいたま子ども食堂のパントリーは、

お鍋持参のちょっと変わったスタイルで開催しました。

以前も豚汁をお鍋持参でもっていっていただきました。

これ、とっても好評なんです(笑)

 

さてさて、今回は美味しいナンを大量に頂くことができたのです。

ナンだけをお配りしては、ちょっとつまらない・・・(笑)

 

というわけで、KAOさん特性・絶品イカとトマトスープを作りお分けさせていただきました!

自分で「絶品」というか!?   突っ込み入りますよね!!

これは素材が良いという意味で(笑)

使ったイカは4㌔。トマト80個。玉ねぎ60個。ピーマン10袋。バジルなどのハーブ数種類。

これを大鍋2杯で作りました。

 

いつものメニューとは違ったご飯で、

家族の会話が増えたり、ママの負担が減ったらいいなぁ・・・

こんな愛情も込めましたよ!

 

 

今回は【 地元・原山地域!プチパントリー 】にしました。

参加されたご家族は60組。

その皆さんが、ナンをご近所2~3軒にも配っていただくようにお願いしたところ、

「ご近所様からもおいしかったといわれました」とか、

「少し遠い子どもの同級生の家にも届けました」など、

嬉しい声が続々届きました。

 

 

 

 

この企画も、とっても喜んでいただけたので

【地元・原山地域!プチパントリー・VOL2】

5月19日(火) 午後2時~4時開催します!

 

参加の方々から、ご近所様にナンをお配りして欲しいです!

原山、また中尾・三室などお近くの皆様、ふるってご参加ください。

 

お申し込みはお電話で。

048-789-7340

NPO法人チアーズ(藍建築工房・古民家カフェ藍内)

 

この時もおいしいナン1箱(40枚)に、

KAOさん特性コーンポタージュをお分けいたします。

お鍋持参できてくださいね。

※スープはなくなり次第終了です。

 

 

 

 

 

 

 

さいたま子ども食堂・第164回・パエリアプチパントリー開催!

パエリアは、さいたま子ども食堂の名物料理になっています。

豪勢!と、思われる方もいるかもしれませんね。

実は、頂いた古米を美味しく食べるために工夫したものなんです。

パエリアには、ムール貝やザリガニ、鶏肉やイカなどと、

たくさんのピーマンやレモンをトッピングします。

エビは高いので使ったことがありません(大笑)

ご飯とおかずがドッキングされていて、実は経済的なんですよ。

 

 

 

このパエリア、とっても美味しくて大好評なんです。

今回、プチパントリー開催に当たり、ケンタッキー様のご協力をいただきました。

ケンタさんのことは、後日詳しくお話しいたしますね。

 

横浜から、ケンタッキー広報推進部のモロちゃんとカオリちゃんが来てくださり、

さいたま子ども食堂のジュンちゃん・ユカちゃんにデモンストレーション。

これは、ケンタッキー・フライド・チキンをそのまま食べるのではなくて、

皮・肉・骨に分割して、食材として活用するためなんです。

皮と肉は、パエリアにトッピングしました。

とっても美味しいパエリアになりました。

 

骨は、キャベツ・玉ねぎ・セロリの白い野菜で作ったスープのお出汁にしました。

 

今回も、参加される方には【 お鍋持参・ドライブスルー 】で行いました。

 

 

パントリーでお渡ししたのは、

①パルシステム様のお野菜

②イケア様のトルティーヤとカレー

③サッポロ製麺様の冷凍麺

ほかにもたくさんあって、1家族に買い物かご1杯づつになりました。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

 

そして、さいたま子ども食堂の大きな魅力的な力が爆発しました。

いつもボランティアに来てくださる、

アサちゃん・タクミン・タケル・ジュジュちゃん・キタにゃんが、お米(5㌔×20袋)

ご用意してくださったのです!

また、ボランティアのノリちゃんも当日、お米(5㌔×5袋)

みんなに渡して!とお届けくださったの。

 

 

子ども食堂は、一人の力では決してできないことは当たり前ですが、

たくさんのみんなの力が集まる場として、成長できていることが最高に嬉しいです。

このお米は【シンママさんに渡してあげて!】というご要望があり、

今回はその方たちにプレゼントさせていただきました。

 

 

今回は20組の方々が参加され、その方々がご近所にもお配りいただくようにお渡しできたので、

総勢40家族の方に色々な品が行き渡りました。

 

 

ブレット先生からは、美味しいベーグルの差し入れいただきました。

おなかすかしていたので(食べる時間が無くて:笑)ぱくつきました!!

いつもありがとうございます。ごちそうさまでした。

 

 

 

次回は、【スマイル・プチパントリー】を開催いたします。

急でごめんなさい。

明日、5月11日(月)午後2時から4時

地元:原山幼稚園・原山小学校・原山中学校のお子さんに向けたパントリー開催します。

KAOさんが作る  ≪絶品イカとトマトのスープ&ナン≫ のセットです。

 

お鍋持参ですよ~!

お申し込みは下記電話までお願いいたします。

048-789-7340

NPO法人チアーズ(藍建築工房内・古民家カフェ藍)

 

 

さいたま子ども食堂・第163回・たけのこプチパントリー開催。

2年前から交流させていただいている武蔵野学院様。

 

■春にはたけのこ堀りと芋煮会。

たけのこは1人1本というありがたいお土産付き!

 

■夏には流しそうめんとスイカ割り。

太い竹を切って節を取り準備は大変ですが、最高の夏の思い出。

 

■秋には秋刀魚焼きと芋煮会。

煙がモクモクでも、誰にも迷惑をかけることなく、炭火焼き秋刀魚を堪能。

 

■冬には松ぼっくり拾いと芋煮会。

松ぼっくりはクリスマスリースなどで遊びます。

 

 

こうして数々の思い出を作らせていただきました。

それが新型コロナウイルスにより、今年の春はお休みとなり、

でも先生曰く「たけのこは芽を出しています!」と。

さらに 「掘っておきますよ!」と嬉しいお声をいただきました。

GW中でしたが、5月2日に緊急【たけのこ・プチパントリー】

開催いたしました。

朝、武蔵野学院様に取りに行くとトロッコに2台山盛り(笑)

KAOさん愛車の軽トラ(とらすけ君)にこんな感じで積んで帰りました。

だいたい100本くらいありました。

 

 

子ども食堂でお世話になっている、

お箸のマキー先生・ワンちゃんの夏子先生・英語のブレッド先生・・・

他にもたくさんの方にお渡しできました。

新鮮でえぐみも少なく、美味しかった!との声がたくさんです。

 

 

実は、4月24日の【STAY HOME 応援プチパントリー】開催の時にも、

皆さんに2~3本のたけのこが袋に入っていたと思います。

これも全部、武蔵野学院の先生方が掘ってくださったのです。

感謝しかないです。

 

 

子ども食堂は開催できませんが、

地域の方々とたくさんのご家庭や子どもたちとつながる場になれているんだなぁ・・・

嬉しくて元気が出ます!

 

 

「プチ・パントリー」って何?

いよいよ5月いっぱいの自粛が決まりました。

学校も仕事も、生活のすべてを調整しながら、

新型コロナウイルスの収束を迎えたいですね。

 

さて、最近「さいたま子ども食堂」では、本来の子ども食堂が開催できない中で、

「プチ・パントリー」に取り組んでいます。

 

皆さんは「パントリー」をご存じですか?

アメリカなどではストリートにごく普通にある、マーケットのようなものです。

生活が苦しい方がそこから食材など生活用品も含め頂けるシステムです。

日本ではセカンドハーベストジャパン様が中心になり、

フードバンク様なども協力して、定着しつつあります。

ひとり親や生活困窮者など、生活に困っている人に無料で食料を配布しています。

基本は2か月に1度ですが、最近はコロナ対策もあり1か月に1度~2度の開催もあるようです。

誰でもが受け取れるものではなく、生活保護受給などの証明と、エントリーが必要になります。

 

 

コロナで3月から学校が休校となり、こども食堂も開催ができなくなりました。

健康のため、安全のために3密環境はあなどれませんから。

ですが、農家さんや今までご支援してくださった方々から、

「これからはどうするの?」

「支援物資はいっぱいあるよ!」と、お声をかけていただきました。

 

 

埼玉県内各地の子ども食堂もお休みが圧倒的(95%)。

ごくわずかな子ども食堂では、お弁当を作り配布するなどの工夫を凝らしていました。

そこでKAOさん、考えました。

私に「今」できることはないか?

みんなのために、できることはないか!

 

お弁当もいいけれど、食材そのままお配りしてみよう!と。

これは、本来の生活困窮者だけが対象の「パントリー」ではなく、

誰でも参加の「プチ・パントリー」にしようと。

そうして3月3回・4月4回「プチ・パントリー」開催できました。

 

品々を集めるの結構大変です。

あるときは、春日部の給食センターに伺い、10㌔のお米80袋を1人で積み込み、

カフェに戻っておろして、仕分ける。

筋肉痛と言う生易しいものではなく(大笑)

これは、埼玉県子ども食堂ネットワークの代表もしているので、

4月は毎日がこんな感じでした。

しばらくは、仕事(建築・リフォーム・カフェ・陶芸)をお休みして、

一体何屋さん?というくらい、食材集めに専念しました。

 

そんななかでも、面白い企画は、

おにぎらず・豚汁をお鍋持参でお配りする・ドライブスルー形式 にする等々。

知恵をいっぱい出して取り組んでいます。

 

今までとは違う活動の中で、発見がいくつもありました。

■今までは時間が合わずに子ども食堂にはこれなかった人、

■ほかの「パントリー」に行っていて、それでも足りなくて「プチパントリー」に来られる人、

■シンママさんの申し込みが多い事、

■お子さんが多い家族が多い事、

■家に閉じこもってしまい、少しでいいから外に出たかった人、

■仕事(パート)が雇留になり、苦しくなったと相談をされる方がいる事、

■「さいたま子ども食堂」が楽しみで淋しいという方、

 

どれ一つとっても大切な気づきです。

 

そして、凄いことがもう一つあります。

今まで子ども食堂のボランティアをしてくださっていた方々からの応援です。

アサちゃん・タクミン・タケル・ジュジュちゃん・キタにゃんが、

「さいたま子どもプチパントリー」に、何か応援しよう!と。

5月9日にはそうしたボランティアの皆様から、

お米(5㎏×20袋)を頂くことになりました。

 

※5月9日は、電話予約が必要です。

048-789-7340

NPO法人チアーズ・本間まで

 

感謝してボランティアの皆さんの気持ちもお届けします!

 

 

 

 

「子ども食堂」から「こども応援・プチパントリー」

楽しみながら全力投球です!

さいたま子ども食堂・第162回 【 STAY HOME ★ 応援プチパントリー 】開催しました。

コロナの収束が見えない中、

5月6日までの自宅待機要請もどうなることか心配です。

GWに向けて、命を守るための【STAY HOME】が、

大きく呼びかけられています。

 

そんな中で 「子ども食堂」としてできることを一生懸命に探しています。

そして、埼玉県子ども食堂ネットワークと連携し、市町村給食センター様や、

たくさんの企業様からいただいた食材を  プチパントリーとして、

各家庭にお分けすることができました。

 

4月はこれで3回、開催することができました。

昨日、4月24日(金)は、口コミでご家族がどんどん増えていき、

なんと40家族にたくさんの食材をお渡しできました。

 

皆様から、

「本当に助かります。」

「お米を頂けるんですか?本当に!?」

「近所にもお裾分けします。」

などなどのお声をたくさんいただきました。

スタッフの店長・ジュンちゃん・ユカちゃん・ツカちゃん・

ボランティアのなつみ君もお昼ごはんを食べる間もなく頑張りました。

お付き合いのあるケンタッキー・フライド・チキン様が、

ありがたいことに差し入れでナゲットを持ってきてくださいました。

午後3時のご飯休憩になりました。

 

 

「子ども食堂」にできることは少ないですが、

それでも知恵をだして、何かできないか?と。

これからも挑戦です。

 

 

お渡しした中に、新三郷イケア様から頂いたトルティーヤがあったかと。

早速、お家で料理してくださったブレット先生から素敵な写真をいただきました!

早く、「ブレット先生の英語で遊ぼう」もやりたいですね。

 

 

 

次回は、5月9日(土)2時~4時

【 KAOさんのパエリア&野菜スープ 】

パントリーを開催します。

パエリア(美味しいぞぉ~:笑)は、ケンタッキー・フライド・チキンが

ふんだんに使われます!

このお料理はKAOさんが考えたのですが・・・絶品です!(大笑)

スープはチキンの骨から出汁を取りますよ!

※こちらはお鍋持参です。

 

■なかなかお家では食べることができないメニューにしました。

どうぞお楽しみに。

 

 

 

■お申し込みは必ずお電話で、前日までにお願いいたします。

調理の関係で当日はお受けできませんのでご注意の程。

048-789-7340

NPO法人チアーズ(藍建築工房内)

 

 

 

#さいたま子ども食堂

#子ども食堂

#埼玉県子ども食堂ネットワーク

#プチパントリー

#パエリア

#ケンタッキー・フライド・チキン

さいたま子ども食堂・第161回・ドライブスループチパントリー開催。

昨日の雨は、横殴りの風と合わせて大量でした。

そんな4月18日(土)に、パントリーを計画したので、

何とか来てくださる方々の負担を減らそうと急遽【ドライブスルー方式】にしました。

古民家カフェ藍の前で、3時・3時半・4時と時間を決めてきていただき、

差し上げるものを用意してお待ちしました。

やってみて、これはいける!と思いました。

【 コロナ対策 & 雨対策 】 ばっちりです。

 

一番のアイデアは、お鍋持参で来ていただいたこと。

KAOさん特性・豚汁を、家族分お鍋にお分けしました。

朝から大鍋3つで作りました。なんと150食分くらい。

この豚汁は、子ども食堂でも人気が高くて作り甲斐があるんです。

みんなのお鍋に、ついつい大盛にしてしまうので、

豚汁というより煮物みたいでした(大笑)

 

昔、KAOさんが子どもの頃は、お鍋をもってお豆腐を買いに行きました。

そんな記憶もあって、お鍋持参にしましたが、

家族のことが垣間見れてこれも良かったです。

 

ほかには、武蔵野学院の先生方が掘ってくださった筍!

来年はみんなで堀に来てね!と。

見沼区のM様が届けてくださった筍!

都内の結婚式場に引き出物を下ろしている会社様から頂いた美味しいお菓子。

川越給食センター様からいただいたオレンジ。

サッポロ製麺様からいただいた超おいしい冷凍麺。

真如苑様から頂いたお菓子。

そして、鮭やじゃこで作った≪おにぎらず≫

 

 

 

たまには、こんな変わったメニューで夕ご飯を食べるのも面白いかな・・・

たくさんのご家族から、おしゃべりが聞こえてきそうな写真をいただきましたよ。

 

 

 

これからも楽しい企画と美味しい食材を集めてきますのでお楽しみに!

 

さて次回は、

【 HOME STAY ★ 応援プチパントリー 】開催です。

 ~~4月24日(金)午後12時~3時~~

■古民家カフェ藍

■マスク着用で。

■必ずお電話でお申し込みくださいね。

048-789-7340 

NPO法人チアーズ(藍建築工房内)

■持ち物 ①スーパーの袋 ③保冷バッグ(袋)があれば持ってきてね。

家族ごとに冷凍鮭切り身5切れ・冷凍コロッケ5個・冷凍杏仁豆腐・チョコレート・キーウイフルーツ・・・

こんな感じで用意しています。おまけもありますからね。

お楽しみに!!

 

 

 

#埼玉県子ども食堂ネットワーク

#さいたま市子ども食堂ネットワーク

#さいたま子ども食堂

#プチパントリー

#ドライブスルーパントリー